スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゾーリ&アイルズ #3「悪魔払い」

 少年が遺体で発見される。少年は普段スケートボードに乗って街を滑走していたと思われ、近くにスケートボードが落ちていた。しかし少年には外傷がなかった。物取りでもなく、持ち物も近くに落ちていた。少年の名前はマティアス。まだ14歳だった。母親は、5年前に離婚して、マティアスの親権を争っている最中だった。母親は、マティアスがおかしなスケボー仲間にあってから、悪魔にとりつかれたんだと言う。リゾーリは、フロストに近所の性犯罪者と、スケボー仲間に、母親の言葉から悪魔崇拝者などを探すように指示を出す。
 アイルズはリゾーリに、毒物中毒の可能性があり、窒息死していると語るが、推測でものを言うのが嫌いなアイルズは名言を避ける。アイルズはマティアスの口から蝋を見つける。リゾーリは、アイルズが名言を避けることに苛立ち死因を問い詰める。アイルズは、マティアスは悪魔祓いを受けていたと推測する。
 マティアスの母親がある教会の熱心な信者だと分かる。コクー神父が代表者だったが、彼には前歴があり、リゾーリは神父が怪しいと感じる。リゾーリとアイルズは神父に会いに行く。マティアスの母親は神父を崇拝しており、信じきっていた。神父は悪魔祓いをしたと認め、マティアスの悪魔は取り除けなかったと語る。
 リズーリはフロストとマティアスの父親に会いに行く。父親は再婚しており、教会に入りびたりの母親からマティアスを引き離そうと必死だったと語る。
 スケートボード仲間が見つかる。クランチャーと呼ばれる少年がリーダーで、彼はマティアスの事をホリーと呼んでいた。通称がある事でマティアスもギャングの一味として認められていたと考えられた。しらを切るクランチャーをフロストは締め上げる。クランチャーは、悪魔祓いをしていた母親と教会がおかしいと言う。
 マティアスを殺した毒物の特定ができないために、リゾーリはアイルズに悪魔祓いに使う薬草もリストに入れて欲しいと頼む。リゾーリとアイルズが帰ろうとすると、リゾーリは異変に気づく。リゾーリの運転席には無数の蛇が置かれていた。リゾーリはますます神父を疑う。
 翌日、リゾーリはフロストとアイルズと一緒に教会に向かう。リゾーリは捜査令状があると嘘をついて教会に入り込む。丁度、マティアスの魂を弔う儀式が行われるところだった。しかしその最中に、火炎瓶が投げ込まれる。火炎瓶を投げ込んだのはクランチャー。彼はマティアスを殺したのは教会だと思い、復讐しようと立ち上がったのだった。
 リゾーリは母親の食事会に急いで帰る。しかしそこで待っていたのは、敵視しているグラント。リゾーリはそこでグラントに引き合わせようとしている事を知り激怒する。母親はリゾーリにも頼れる人が必要だと考えていた。母親に背中を押され、仕方なくリゾーリはグラントの相手をする。リゾーリは久しぶりにグラントと腹を割って話をする。
 その晩リゾーリは不思議な夢を見る。自分の家でマティアスの遺体を見つけ、マティアスはリゾーリに紫の植物の植木鉢を差し出す。その時、花瓶が割れリゾーリは目を覚ます。不気味に感じたリゾーリはアイルズを呼び出す。リゾーリはアイルズに、紫の植物の毒はないかと尋ねる。アイルズはトリカブトだと言い、早速調べることにする。
 翌日、マティアスを殺した毒はトリカブトだと判明する。リゾーリは自分がトリカブトを目にしたから、あんな夢を見たんだと思い出す。リゾーリは嫌がるアイルズに自分の話に口裏を合わせるように言い含め、フロストと一緒にマティアスの父親の家に行く。トリカブトは父親の家にあった。リゾーリはトリカブトの株も判明できると嘘をつき、父親の再婚相手を問い詰める。彼女はマティアスにこだわり、自分の財産をすべてつぎこむ夫を心配し、マティアスがいなければと考えて凶行に及んだと告白する。
 家に帰ると、そこにはずぶぬれのグラントがリゾーリを待っていた。グラントは栄転でワシントンに行くことになり、リゾーリに別れを告げるために雨の中待っていた。グラントはリゾーリに子どもの頃の意地悪を詫び、ずっとリゾーリが好きだったと告白する。リゾーリは寂しくなるとグラントの頬にキスをして、別れる。


 いろんな部分でかたくなで面倒な女アイルズと、生真面目で博学のフロストって合うかも。アイルズは学者肌で確かに面倒な女性だけど、それもかわいくて、優しくてすごく好感が持てます。綺麗だし。リゾーリがいらついても、そんなのどこ吹く風。でもリゾーリを心配し、リゾーリと同じ熱意を持って事件に当たっている所が見ていて心地よいです。
 リゾーリも一見男っぽいけど、グラントに見せたかわいい女の子の一面がすごくギャップがあって素敵。こんなかわいい一面をグラントはずーーっと前から気づいていたのね。グラント、お目が高い!なのに、もうさようなら。ちょっと寂しいな。リゾーリはちょこちょこ恋愛しながら、ずっとシングルのままって言う設定なのかな。あけすけな恋愛話を聞かされないから、このドラマは女性が主人公でも好きで見ているのかも。
 リゾーリ母はかなり大きな力を持っていると見えて、リゾーリもこのお母さんの下ではちっちゃい娘以外の何者でもないところが好き。毎回少しだけ挿入される家族のほのぼの話もこのドラマも魅力だなって思います。
 ところで蛇を入れたのはあの素敵な神父さん?(おっと私も洗脳されそうだ…あの衣装が素敵だったもので・汗)夢で死因が分かるなんてちょっと無理やりな感じもしたけど、その分リゾーリが意外にも単純で洗脳されやすい素直な人だって分かったってことでOK。来週もどんな面を見せてくれるか楽しみです。
FC2 Management

テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

Secret

プロフィール

びち

  • Author:びち
  • テレビが大好き!海外ドラマが大好き!旅行が大好き!お笑い大好き!新しいもの大好きな好奇心旺盛なびちです。
    私の大好きな人たちを紹介している「びちのエスプレッソカフェ」にも遊びに来てくださいね。リンクのコーナーからどうぞv(^0^)v
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
Amazon商品一覧【新着順】
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。